UPDATED

  • 2021 9-5  MEMBERに劇団GIFT the 12th Theater「恋のThunder」の写真を追加しました。
  • 2021 9-2  金子哲也が入団しました。どうぞよろしくお願いします!
  • 2021 9-1  劇団GIFT the 12th Theater「恋のThunder」の写真を追加しました。
  • 2021 8-11 劇団GIFT the 12th Theater「恋のThunder」の公演終了から2週間、さらに連休明けとなった8月10日を終えた時点で新型コロナウイルスによるクラスターの発生及び感染は確認されませんでした。それによりご来場されたお客様に書いていただいた通称「コロナカード」ですが、制作が目通しすることなく責任もって破棄いたします。感染対策にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
  • 2021 8-1 劇団GIFT the 12th Theater「恋のThunder」終演しました。ありがとうございました!
  • 2021 7-15  過去の上演作品の脚本公開を始めました。少しずつ充実させていきます。 SCREENPLAYからどうぞ! 今回は第6回公演「terminal 288」を追加しました。
  • 2018 4-20 セリフを覚えるためのスマホアプリ「SerifAssist」をリリースしました。
  • 2018 2-16 音響オペレーション用 Windowsソフト「GSoundCrew」をリリースしました。
  • 2016 11-17 ホームページをリニューアルしました。

INFORMATION

 

  • 稽古場風景はTwitter、blog、Facebookでお届けしています。
  •  

  • 次回公演に向けてオンライン稽古を開始しました。通常の稽古は緊急事態宣言が明け次第行います。
  •  

  • 演劇のセリフを覚えるためのスマホアプリ「SerifAssist」をリリースしました。
  • SerifAssistはセリフを覚えるためのスマホアプリです。無料かつ広告バナーなどはありません。詳細はSerifAssistのページをご覧ください。

     

  • 音響オペレーション用 Windowsソフト「GSoundCrew」をリリースしました。
  • 芝居ウェアGSoundCrewは演劇の音響オペレーションを想定した「ポン出しソフト」です。演劇関係者は無料でお使いいただけます。演劇以外の用途でお使いになる場合など詳細はGSoundCrewのページをご覧ください。

     

  • 現在、劇団員は募集しています。
  • 劇団GIFTは・・・

    稽古は基本的に週1回日曜日に横浜市内で行っています(平日はなし。)

    劇団員は、一緒に楽しく一所懸命お芝居ができる方で、社会人としての常識があり、マナーを守れる方を希望しています。20代~30代前半の初心者さんも大歓迎です。

    募集時のご応募・お問い合わせはお手数ですが、必ず下記よりお願いします。募集内容もこちらでご確認ください。

     劇団員になろうよ
      http://theatrical.net-menber.com/look/data/8589.html

    ABOUT

     

    2009年2月5日 結成
    2009年11月 旗揚げ公演
    2012年秋公演以降 活動休止
    2014年8月 活動再開
    2015年7月 復活公演

    ・・・こんな感じで再び活動を始めた劇団GIFTですが、
    主宰ひとりと客演さんで行った復活公演後、
    劇団員がひとり増え、またひとりと増えていき、
    2016年7月公演は新メンバーたちを中心とした
    2度目の旗揚げ公演のつもりで行われました。
    以降はオリジナルの脚本で行うこと、なるべく横浜で
    公演を行うことを目標として活動を続けています。
    また、2017年6月には稽古場利用をしている施設の
    まつりに参加し、地元の人と子どもを対象とした
    内容の芝居を上演しました。
    2018年1月には神奈川県のマグカルフェスティバル実行委員会との
    主催公演になるマグカルフライデーにも初めて参加します。
    今後も様々な場所、様々な形に挑戦しながら演劇を
    届けていくつもりです。

    ・・・とは言え、基本姿勢は初めと全く変わりません。
    GIFTは、Mr.Childrenの曲名から取ったものですが、
    その名の通りご覧くださるみなさまに贈るGIFTになったら
    いいなと思っています。
    そのためにも、まずは心に伝わるお芝居ができるような
    劇団にしたい、と思っています。
    そして、劇団員を始め、関わった人みんなにとっての
    GIFTとなるような時間と経験を提供できる劇団になるのが
    ひそやかな願いであったりします。

    やりたい人がやりたいことをその時やれる範囲でできるように
    努めるので、興味をもたれた方はお気軽にお問い合わせください。
    よかったら一緒に、お客さんと、仲間と、そして自分自身と
    大きな贈り物を共有し分け合っていきましょう。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    2017年7月18日 主宰 高橋祐紀乃